有限会社 枝川自動車 ようこそ、有限会社枝川自動車へ ようこそ、有限会社枝川自動車へ http://www.edagawa.com
カテゴリ すべて> 登録件数 3件
前のページ Page:10次のページ

鈑金

「自動車鈑金塗装工場」の主な仕事は、自動車のボディ(車体)の修理です。大きなものでは交通 事故を始め、運転ミスやイタズラなどで損傷した車のボディを修復したり、ボディカラーの塗り替え(全塗装)などの業務を行ないます。したがって、不幸にも事故に遭遇しないかぎり、なかなか「自動車鈑金塗装工場」に訪問する機会はなさそうです。ここが、「自動車鈑金塗装工場」が世間的に知られていない最大の理由でしょう。

塗装

鈑金塗装工場が用いる補修用塗料は、原色が50〜70色あり、この中から数色を調合することで、現車のボディカラーを表現して補修塗装します。原色を混合して行なわれる色合わせ(調色)は、現存する車種の各ボディカラーごとに正確な“配合データ”が完備され、昔のように“勘と経験”で色あわせすることは少なくなりました。

一般整備・修理

皆さんは、自分が住んでいる地域にある自動車の修理工場の前を通 った時、「何をしているところかわからない」、「何だか入りにくいな…」などと思ったことはありませんか?確かに自動車修理工場の多くの経営スタイルは、カーディーラーや整備工場からの受託業務が中心であったことから、お客の受付まで手が回っていないようです。
しかし、修理工場も、人(と車)を相手に商売するわけですから、サービス業に違いはありません。「整備工場」よりも来客の頻度が少ない「鈑金塗装工場」も、もちろんサービス業です。昔からのイメージで、どちらかというと職人気質的な職業と思われがちですが、いざ訪問してみると、最近は丁寧な応対をしてくれる工場がほとんどです。
前のページ Page:10次のページ
このサイト内でのご意見・お問い合わせはTEL:088-892-0618までご連絡ください。
Copyright(C)2019有限会社枝川自動車All Rights Reserved.